星空綺想 ~ Harmony Return

待っててね、夜空にキラリ

タワーデュエル:デスクルーザータワー

今回は変則ルール、タワーデュエルの中からデスクルーザータワーの紹介です。
推奨人数は2~6人で、奇数人の時でも遊べるというのが魅力の1つ。

まずタワーデュエルってなんぞやってなる人もいると思いますが、特徴としては1つの大きなデッキを使い、参加者全員で山札・マナ・墓地を共有するというものです。
参考程度に4人でやる際の対戦風景(1周目の画像です)↓
200"画像の説明"
このように山札とマナと墓地を中央に置きます。

先攻ドロー有。
誰もマナを置かずゲームが動かないことの防止、またキーカードであるオロチのニンジャストライクに近付けるため、最初の5ターンは必ずマナを置かなければならない。
LOの防止として、山札の最後の1枚が離れる時、代わりに墓地を山札に加えてシャッフルする。という追加ルールを設けています。

今回はデスクルーザータワーということで、デッキに多く積まれている斬隠オロチや転生プログラムで相手の場にデメリットクリーチャーを押し付けて自分を有利なポジションに運びつつ勝利を目指すというのがコンセプト。

それでは追記からレシピと解説です。


   ↓
■デッキレシピ
1 x 予言者マリエル
1 x 未来の玉 ダンテ
1 x 光器 パーフェクト・マリア
1 x 天光の精霊ミハイル
1 x 守護聖天タテブエ・ヤッホー
10 x クローン・ライトニング
6 x コマンダー・ラッキーロトファイブ
4 x 終末の時計 ザ・クロック
3 x コーライル
1 x 暴走機械オーバースキル
15 x 斬隠オロチ
1 x サイバー・N・ワールド
1 x ガイアクラッシュ・クロウラー
1 x 蒼神龍チェンジ・ザ・ワールド
1 x 偽りの名 イージス
1 x キング・アトランティス
1 x エンペラー・キリコ
2 x ブレイン・ストーム
15 x 転生プログラム
1 x フューチャー・カプセル
2 x コラプス・ウェーブ
1 x 天斬の悪魔龍 ジュランデス
2 x 悪臭怪人ゴキーン
1 x ギガンデュラ
1 x 封魔フォラス
1 x 闇侯爵ハウクス
4 x 傲慢の悪魔龍 スペルビア
1 x S級不死 デッドゲリラ
15 x 殺戮の羅刹デス・クルーザー
1 x 死神明王バロム・モナーク
2 x 破壊王エメラルド・バベル
1 x 究極生命体 Z
1 x ギガルゴン
1 x 呪縛の剣豪バロスト
1 x 死皇帝ハデス
1 x バックベアード
1 x 禍々しき取引 パルサー
1 x 頼むぜ!カツドン
1 x 火之鳥ペリュトン
1 x 超速リベンジ・ドラゴン
1 x 新世界 シューマッハ
1 x 超竜バジュラ・セカンド
1 x オメガ・クライシス・ドラグーン
1 x 禁断
1 x 炎晶バクレツ弾
1 x オニフスベダケ
1 x 緑神龍ガミラタール
1 x 緑神龍クスダルフ
1 x 雪精 チャケ
1 x 天動の化身
1 x 大宇宙ジオ・リバース
1 x 界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ
4 x 父なる大地
1 x 深緑の魔方陣
1 x グローバル・ナビゲーション
1 x メガ・キリキリ・ドラゴン
1 x 陽炎の守護者ブルー・メルキス
1 x 覚醒のタンザナイト
1 x 疾封怒闘 キューブリック
1 x 未知なる弾丸 リュウセイ
1 x 導師の精霊龍 マホズン
4 x 閃光のメテオライト・リュウセイ
1 x 偽りの王 ハチャトゥリアン
1 x 血風聖霊ザーディア
1 x 大河聖霊エル・ドラード
1 x 悪魔神王バルカディアス
1 x 偽りの王 モーツァルト
1 x 世紀末ヘヴィ・デス・メタル
1 x 天使と悪魔の墳墓
1 x リアルとデスの大逆転
2 x 偶発と弾幕の要塞
2 x 復活と激突の呪印
2 x 新聖綺神 クロスオーバー・ヨミ

計150枚。6人くらいでちょうどいい枚数です。
それでは個別に解説していきます。


200"デスクルーザー"
■殺戮の羅刹デス・クルーザー
このタワーの主役。
相手に押し付けて並んだクリーチャーを流すことも出来ますが、当然自分もやられる場合があります。
ただ自分から出して他のデメリットクリーチャーを流すことも出来るので使い方重要です。
パワー13000Tブレイカーということで相手に押し付けても高パワー3打点が飛んでくるのを覚悟しないといけません。


200"画像の説明"
200"画像の説明"200"画像の説明"
■コマンダー・ラッキーロトファイブ
■斬隠オロチ
■転生プログラム
このタワーを初めてやる人にはアドバイスとして「オロチと転プロを信じて」と言います。
事実このタワーにはブロッカーが少なく、自分を守る手段はオロチと各種トリガーしかありません。
しかもオロチと転プロを自分と相手どちらに使えばいいのかも運です(相手にデスクルーザーが行けばアドですがメテオライトが出ると全体が寝かせられる。逆にこっちにデスクルーザーが来ると全滅しますがメテオライトが出ると美味しい)。
上にも書きましたが相手にデメリットクリーチャーを押し付けながら自分を有利なポジションに運ぶのがコンセプトなので、どんなに追い詰められてもオロチと転プロを信じてください()
例えばですが、自分へのダイレクトアタックに対してオロチを当ててスペルビアを出させて生存した、などということがよく起こります。マジで何が起こるか分かりません。

200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"
200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"
■コーライル
■ブレイン・ストーム
■フューチャー・カプセル
■コラプス・ウェーブ
■悪臭怪人ゴキーン
■メガ・キリキリ・ドラゴン
トップに積み込む群。
この後のプレイヤーにいらないカードを押し付けたり、転生プログラムなどと合わせて相手のクリーチャーを自分の場に持って来たりリアニメイトしたりといったように使います。

200"画像の説明"200"画像の説明"
■破壊王エメラルド・バベル
■リアルとデスの大逆転
墓地から押し付ける、または出し直させるカード。
エメラルドバベルは自分のハンターが出る度に発動するのでメテオライトなどにも反応します。

200"画像の説明"
■父なる大地
マナから押し付ける、または出し直させるカード。
こちらはシールドトリガーなので守りの面でも非常に優秀。

200"画像の説明"200"画像の説明"
■グローバル・ナビゲーション
■偽りの王 ハチャトゥリアン
マナゾーンと墓地が共有…ということは?
これら2種は相手の場のクリーチャーを奪うことが出来るのです。フッシギー

200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"
200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"
■偽りの名 イージス
■キング・アトランティス
■バックベアード
■オメガ・クライシス・ドラグーン
■悪魔神王バルカディアス
■偽りの王 モーツァルト
■天使と悪魔の墳墓
■偶発と弾幕の要塞
全体除去群。
多人数戦では全体に効果を及ぼすカードは強力です。
墳墓はランデスにもなるためマナ次第ではフィニッシャーにもなります。

200"画像の説明"200"画像の説明"
■闇公爵ハウクス
■呪縛の剣豪バロスト
爆弾。
オロチや転プロなどで突然現れて焦りだすプレイヤー続出。

200"画像の説明"200"画像の説明"
■予言者マリエル
■禁断
攻撃規制要員。
カオスな戦場にもわずかな安らぎを…

200"画像の説明"200"画像の説明"
■サイバー・N・ワールド
■天斬の悪魔龍 ジュランデス
墓地回復要員。
シャッフルは大変なので参加者で協力しましょう()

200"画像の説明"200"画像の説明"
■オニフスベダケ
■世紀末ヘヴィ・デス・メタル
退場要員。
オロチや転プロで捲る際のハズレ枠です。
条件満たして場に残ったら非常に優秀なアタッカーになります。

200"画像の説明"200"画像の説明"
■ギガンデュラ
■未知なる弾丸 リュウセイ
フィニッシュ補佐。
ギガンデュラは相手のオロチを直接引っこ抜く、リュウセイはオロチを出せなくさせます。
余談ですが、出されたくないカードは基本的に手札に持っておけば引きずり出されることはないですがギガンデュラを考慮すると安全な場所はシールドしかありません。

200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"
■S級不死 デッドゲリラ
■究極生命体 Z
■超速リベンジ・ドラゴン
墓地で発動する系のカード。
墓地が共有なので墓地に見えたら奪い合いになります()
10マナあれば相手の場のザキラに転プロ打って出てきたやつをザキラで処理することも出来ます。
リベンジドラゴンは出てくるわけではないですが、攻撃時にトップに置くことで相手のオロチや転プロのワンチャンを1回だけ無効化出来ます。

200"画像の説明"200"画像の説明"200"画像の説明"
■死神明王バロム・モナーク
■死皇帝ハデス
■復活と激突の呪印
自分の場へのリアニメイトは重く見ているためこれくらいに制限してます。
バロムモナークは進化クリーチャーまで墓地から出せるので効果が発動するとかなり強力です。

200"画像の説明"200"画像の説明"
■光器 パーフェクト・マリア
■新聖綺神 クロスオーバー・ヨミ
一定の条件下で無敵。
パーフェクトマリアはクローンライトニングやメテオライトで、クロスオーバーヨミはデスクルーザーを押し付けて対処可能です。
パーフェクトギャラクシーだった頃があるのですがさすがに強すぎたので処理出来る範囲ということでこの2種を採用しています。

200"画像の説明"200"画像の説明"
■火之鳥ペリュトン
■大宇宙ジオ・リバース
変なクリーチャー背負って出てくることが多々。
ジオリバースはギガルゴンに進化させると謎のループが起こります。

200"画像の説明"
■守護聖天タテブエ・ヤッホー
貴重な盾追加かつアタッカー。
クロックとの相性は言わずもがな、マリエルや禁断、スペルビアなど邪魔に感じたクリーチャーを踏み潰す役割もあります。

200"画像の説明"
■未来の玉 ダンテ
墓地かマナから呪文回収。
このルールのマナ回収はランデスと同義なため強力。
破壊される時トップに置かれるのでいろんな人のところに渡っていきます。

200"画像の説明"
■天光の精霊ミハイル
「破壊」に耐性をつけます。
転プロでどんどん横に広がったりデスクルーザーが複数並んだりで面白いことになります。

200"画像の説明"
■クローン・ライトニング
手軽に打てるタップ呪文。
転プロなどで墓地に溜まっていくので気付いたら普通のスパーク呪文と大差なくなります。

200"画像の説明"
■終末の時計 ザ・クロック
シールドからはもちろん、オロチからも狙っていけます。
ロトファイブ出したらクロック出てきてマナが有り余ってるのにターンが飛んだとかあるあるです。

200"画像の説明"
■暴走機械オーバースキル
貴重なドローソース。ドローやリアニメイトなどの効果は重く見ているので自分だけのドローとならないようにオーバースキルを採用してます。
相手のオロチや転プロを受けないのでフィニッシャーにもなります。

200"画像の説明"
■ガイアクラッシュ・クロウラー
マナロック。安易に呪文を置きすぎると被害が拡大します。

200"画像の説明"
■蒼神龍チェンジ・ザ・ワールド
数少ない盾追加と同時にハンデス要員かつフィニッシャー()
手札が減ったところに押し付けられるとシールドが持ってかれます。

200"画像の説明"
■エンペラー・キリコ
デスクルーザー2体出てきて全部吹き飛ぶとかあるあるです。
運がいいとメテオライトと絡んで大打撃を与えることも出来るのでキリコガチャ出来そうだったらやってみましょう!

200"画像の説明"
■封魔フォラス
マナゾーンが共有ということで、自分も相手もマナを増やせなくなります。
序盤のほうで出てくると結構厄介。

200"画像の説明"
■傲慢の悪魔龍 スペルビア
相手は負けなくなり自分は勝てなくなるという最高のデメリットクリーチャー。どんどん押し付けましょう。
ただスペルビアはデスクルーザーすら粉砕するパワーを持ってるので注意。
スペルビアを押し付けられて邪魔に感じた際はデスクルーザーで流したり各種進化クリーチャーで踏み潰しましょう。

200"画像の説明"
■ギガルゴン
唯一の墓地回収。
風格もあってかとても大事にされる存在です。

200"画像の説明"
■禍々しき取引 パルサー
ハンデスにもなりドローソースにもなるカード。

200"画像の説明"
■頼むぜ!カツドン
マリエル下で動けるスピードアタッカー。
墓地がリセットされない中盤以降はパワーが凄いことになります。

200"画像の説明"
■新世界 シューマッハ
自分の手札が弱い時はでかいパルサーくらいのノリで出しましょう。
相手のオロチを捨てさせながらオロチを引き込んでいきましょう。

200"画像の説明"
■超竜バジュラ・セカンド
除去とランデスをしながら殴りますが、ランデスは自分への被害も考慮しましょう。
スペルビアの上にも乗ります。

200"画像の説明"
■炎晶バクレツ弾
除去+マナ回収(ランデス)。
ダンテの項でも書きましたがマナ回収は非常に強力な効果です。

200"画像の説明"
■緑神龍ガミラタール
相手にクリーチャーを出させる選択を強いるカードです。
自身も2打点持ちなので適当に相手に出させてゲームを動かしましょう。

200"画像の説明"
■緑神龍クスダルフ
直前のプレイヤーに使われたマナが使えなくなる圧倒的デメリットクリーチャー。
そこそこ打点が高いので仕方なく除去しないといけなくなることも…

200"画像の説明"
■雪精 チャケ
通常環境でもお馴染みの壁要員。
オロチなどと合わせるともっと硬い。

200"画像の説明"
■天動の化身
このプールで捲れた際に絶叫が起こる率ナンバーワン。自分への魔天降臨。
いきなり出てくると突然マナが吹き飛んで死者が多発します()
手札に抱えておいて出すのを狙った立ち回りをすれば未知リュウと似たような扱い方も可能です。

200"画像の説明"
■界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ
一応受けのカードではありますが、全員でマナを共有するので五色揃わないこともしばしば…。

200"画像の説明"
■深緑の魔方陣
ランデスしつつ盾を増やす素敵カード。

200"画像の説明"
■陽炎の守護者ブルー・メルキス
転プロや父なる大地を貫通出来るアタッカー。
呪印でのリアニも出来る便利なカードです。

200"画像の説明"
■覚醒のタンザナイト
癖のある墓地回収。メテオライトと合わせて使いたい。
大量のオロチを回収出来た時はサイコーです。

200"画像の説明"
■疾封怒闘 キューブリック
シューマッハなどで手札を捨てられる時に持っていれば多少の抵抗が出来ます。
たまにスピードアタッカーになります。

200"画像の説明"
■導師の精霊龍 マホズン
数少ないドロー出来るカード。
以前ナイツオブコバルトだった枠ですがほぼ上位互換ということで採用しました。

200"画像の説明"
■閃光のメテオライト・リュウセイ
攻撃面ではもちろん、オロチなどから捲れるとスパーク放てるので防御面でも活躍。
パーフェクトマリア絶対殺すマン。

200"画像の説明"
■血風精霊ザーディア
除去+盾追加。
一応シンパシーも出来る時があります。

200"画像の説明"
■大河聖霊エル・ドラード
相手に攻撃を強制し盤面を動かします。
デスクルーザーを粉砕するパワーを持ち3打点もあるので優秀なアタッカーでもあります。



長くなりましたがいかがだったでしょうか?
特殊レギュレーションは通常環境では活躍出来ないようなカードを活かすことが出来、また普段とは違う世界を味わえるので非常にオススメです。
上にも書いたように奇数でも出来るというのが利点です。少し大変かとは思いますが興味を持たれた方はぜひとも作ってみてください!
ちなみに自分がカードを持って出掛ける時はいつも持ち歩いているので、居合わせた方ぜひともこれで遊びましょう!
スポンサーサイト
[TCG]特殊レギュレーション | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<権利戦お疲れ様でした | ホーム | DMGP2nd行ってきました>>

コメント

とても面白そうです‼
オロチ15投入のデッキ……絶対楽しいですよね!
2016-08-11 Thu 02:55 | URL | [ 編集 ]
記事を読んでとてもやってみたくなりました
今度自分でも何か作ってみようかと思います
2016-08-11 Thu 12:07 | URL | [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

何が捲れるか分からないスリル溜まらないですよw
2016-08-12 Fri 11:52 | URL | イワン [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

そう仰っていただけると光栄です!
まだタワーデュエルのネタがあるので今後とも記事を書いていきます。そちらもチェックしていただければ!
2016-08-12 Fri 11:54 | URL | イワン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |