星空綺想 ~ Harmony Return

待っててね、夜空にキラリ

龍墓地

ここ最近自分の中で《龍素知新》がとてもブームになっていていろいろと組んで触っているわけですが、今回は龍墓地について記述します。


   ↓
☆デッキレシピ
2 x 偽りの王 ナンバーナイン
4 x シンカイタイフーン
4 x アクア呪文師 スペルビー
4 x エマージェンシー・タイフーン
1 x ストリーミング・シェイパー
4 x 龍素知新
4 x 魔龍バベルギヌス
1 x リュウセイ・イン・ザ・ダーク
3 x ボーンおどり・チャージャー
1 x インフェルノ・サイン
2 x 超次元ミカド・ホール
2 x 地獄門デス・ゲート
3 x 邪龍秘伝ドラゴン・ボーン
1 x エクス・リボルバー・ドラゴン
1 x 界王類絶対目 ワルド・ブラッキオ
3 x 真実の王 ヴィオラ・ソナタ

1 x 時空の封殺ディアスZ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート
1 x 時空の賢者ランブル
1 x 勝利のガイアール・カイザー
2 x ヴォルグ・サンダー
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー
1 x サンダー・ティーガー

2 17 16 1 1 3

☆概要
各種墓地肥やしからバベルギヌスに繋いで高コストのドラゴンを踏み倒していくのがメインコンセプト。
龍素知新でドラゴンボーンを唱える動きが実質的なインフェルノサインで、バベルギヌスの着地が従来より早くなったというのが組んだきっかけになります。

☆各カード毎
2 x 偽りの王 ナンバーナイン
呪文ロック要員。高コストを並べていくため、デスゲートが入ってる可能性のあるデッキには優先して出します。

4 x シンカイタイフーン
アツトを入れていない分ガン積み。ごくわずかでも起こりうる多色事故を考慮してアツトを入れていません。起こって欲しくない事故の可能性は極力なくします。
最近ではナムアウェイキを止めてくれたりします。

4 x アクア呪文師 スペルビー
墓地を肥やしながら呪文を回収出来るというこの上ないテキスト。
バベルギヌスを釣り上げた時に場に残っていたシンカイタイフーンやスペルビーを破壊してバベルギヌスを場に残し、次のスペルビーでドラゴンボーンを回収して残したバベルギヌスで攻撃時にアタックチャンス発動という動きもあります。

4 x エマージェンシー・タイフーン
アツトを入れていない分ガン積み。
こちらは相手ターンにトリガーして返しに制圧ということもなくはないです。

1 x ストリーミング・シェイパー
欲しいものはすべて手札に、墓地に行って欲しいものはすべて墓地に行くすべてが噛み合ったカード。
龍素知新で唱えなおして肥やすことも多いです。

4 x 龍素知新
基本的にはインフェルノサインかドラゴンボーンでバベルギヌスを釣り上げます。
ボーンおどりチャージャーを使って5→7(バベルギヌス)したりも。

4 x 魔龍バベルギヌス
コンセプトの踏み倒し要員。
相手がファンクやカナシミドミノを使っている場合は横に何か並べないと効果が使えないのが欠点。

1 x リュウセイ・イン・ザ・ダーク
踏み倒すのも全然ありですが、ボーンおどりを使ったりしてマナが7に届いている場合はバベルギヌスの効果に合わせて次ターンに召喚という動きもあります。
永遠のリュウセイカイザーのほうがいいかもしれませんが色が減って事故りやすくなるのを考慮してこちらにしています。

3 x ボーンおどり・チャージャー
気持ち程度の墓地肥やしとブースト。
3→5はもちろん、スペルビーから繋いだり龍素知新で唱えて5→7などあるのとないのとではだいぶ違います。

1 x インフェルノ・サイン
基本的にバベルギヌスを釣り上げますがスペルビーを釣って肥やしなおして回収というのもよくやります。

2 x 超次元ミカド・ホール
他の人のレシピではオドルニードルとかの枠です。
個人的にオドルニードルだと後ろ向きすぎて対ビートとして機能しにくいと思っています。だったらボーンおどりから繋がって、オドルニードルと同じくアタックチャンスの条件を満たせる(ディアスZ)、ビートを受けれる(ガンヴィート)、暇な時は墓地も肥やせる(ヴォルグ)、など役割の多いこちらのほうがいいかなと言った感じです。

2 x 地獄門デス・ゲート
数少ない相手の盤面に触るカード。スペルビーと合わせて何度も使ったり。

3 x 邪龍秘伝ドラゴン・ボーン
バベルギヌス専用のリアニ。
墓地から龍素知新で唱えるのはもちろん、アタックチャンスを使うタイミングが割とあるので手札に持つか墓地に置くかは臨機応変に。

1 x エクス・リボルバー・ドラゴン
ビッグマナ系統へのメタ枠であるのと、マナにリアニしたいカードを置いてしまった時の墓地に落とす手段。
このカードを出す時はバベルギヌスを場に残して次ターンにドラゴンボーンが唱えられる状況を作るとなお良いです(次4マナなので手札にスペルビーを抱えるだけで基本的にOK)。

1 x 界王類絶対目 ワルド・ブラッキオ
基本的にナンバーナイン優先なので枚数少なめ。イメン系統には優先したほうがいいかもしれません。

3 x 真実の王 ヴィオラ・ソナタ
バベルギヌスから連鎖して更にリアニ。
墓地に落ちればいいな程度なので墓地に落とす優先度は低め。

1 x 時空の封殺ディアスZ
ドラゴンゾンビなのでドラゴンボーンのアタックチャンスが使えたりランブルの覚醒をサポートしたりヴィオラ3体リアニして覚醒したりします。

1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート
ビート受け。

1 x 時空の賢者ランブル
龍素知新でミカドホールを唱えるとボトムが固定された状態で場に出るのですぐ覚醒します。
プレミアムマドンナなどで突破が難しい天門系はこのカード裏返して無理矢理突破。

1 x 勝利のガイアール・カイザー
イメンなどの7000を見るのとゴリ押し用。

2 x ヴォルグ・サンダー
基本的に自分に使いますが相手LOも考慮して2枚。

1 x 勝利のリュウセイ・カイザー
特になし。

1 x サンダー・ティーガー
主にエンターテイナー潰し。
スポンサーサイト
[TCG]考察/デッキレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<GWの予定 | ホーム | ナム=アウェイキ統率(故) #DMEDH>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |