星空綺想 ~ Harmony Return

待っててね、夜空にキラリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

からかい上手の高木さん

aoyagi_150226toutoi1.jpg


   ↓
とうと・い〔たふとい〕【尊い/貴い】の意味

[形][文]たふと・し[ク]
1 崇高で近寄りがたい。神聖である。また、高貴である。たっとい。「―・い神仏」

「神 (かむ) さびて高く―・き駿河なる富士の高嶺を」〈万・三一七〉

2 きわめて価値が高い。非常に貴重である。たっとい。「―・い命」「―・い犠牲を払う」

3 高徳である。ありがたい。

「横川になにがし僧都とかいひて、いと―・き人住みけり」〈源・手習〉

[派生]とうとがる[動ラ五]とうとげ[形動]とうとさ[名]

※goo辞書より引用

皆さんはこの「尊い」という言葉を知っていましたか?
知らなかったという人はぜひ「からかい上手の高木さん」を見て感じ取ってください。

………






























☢DANGER☢この先1話ネタバレ注意☢DANGER☢



































このアニメの雰囲気ものすごくストライク。
2人以外の時が止まっているようにその2人の関係を描いてるの溜まらない。
西方、高木さん、共に可愛い。良い。尊い。
声もハマってるよね。もう文句ないです。自分も高橋李依さんの声でからかわれたい。

なんというか、こういう男女の関係って本当に憧れる。
昨日もあるイラストレーターさんのツイートに対して同じ学校での関係には憧れるって呟きましたがまさに同じことを言いたい。
まあいざ同じ学校に彼女がいたらいろいろとめんどくさそうってのはあるけど、そういうのがね、いいよね…。
自分の初恋も中学の時だったけど同じ学校ではなかったからなあ。その分会いに行くのが楽しみだったけども。

消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ったら…の下り、某サイトのコメントに寄ると90年代後半のネタらしいですが、自分の小学中学ではありましたね。たまーに消しゴムのカバー取ったらなんか名前書いてあるーwwwみたいな展開あったなあ。
作中の西方は本当に惜しかった。某サイトのコメントでは西川貴教とか西を見ろとか書いてあって面白かったけどまあ西方なんだろうなあ。

そんな感じであっという間にED…と思ったらまさかの曲にイントロで秒で気付く。気まぐれロマンティック。
いやずるいでしょ本当に。しかも歌ってるのが高橋李依さんって。何がどうなってこうなったのか分からんけど製作陣に感謝としか言えない。
イーヴィルバスターという比喩を見たけどまさにそれである。ストーリーとの異常なシナジー。すげえよ…。
セレブと貧乏太郎も今から10年前…?怖くなってきた。

そんなこんなで今後も楽しみなアニメ「からかい上手の高木さん」の他にも今期は豊作ということでいろいろ見ていこうと思います(今回は突発的に書き始めたから多分他の作品でこんなん書かないけど)。

話は逸れるけど、ここ最近DMプレイヤーのブログ文化が戻りつつありますよね。
自分は皆さんみたいに面白いこと書けないからアレだけど、デッキの考察記事とかCSのレポートとか見つけたら熱心に読ませていただいております。
本人がどんなにクソ記事と言っても、参考文献はあるに越したことないからね。皆さんどんどん書いてね。


あ、そういえば

明けましておめでとうございます。
2018年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ユニゲサイクリカ2018 | ホーム | 白緑ペガサス>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。