星空綺想 ~ Harmony Return

待っててね、夜空にキラリ

白青リーフ

記事を書くのはだいぶお久しぶりです。
あと明けましておめでとうございます

今年に入ってから新システムGR召喚が追加されたり、初のDMGP2daysがあったり、毎年ながらDM甲子園に運営しに行ったり…
まあいろいろありましたが、変わらずデュエルマスターズはやっとります。

さて、今回は久しぶりってことで最近使ってるおもちゃを紹介したいと思います!


   ↓
4 x マリン・フラワー
4 x T・アナーゴ
2 x 貝獣 ホタッテ
4 x アストラル・リーフ
4 x 異端流し オニカマス
3 x ダイヤモンド・ソード
3 x タイム3 シド
4 x ♪銀河の裁きに勝てるもの無し
1 x 音精 ラフルル
4 x ミラクル1 ドレミ24
4 x 機術士ディール/「本日のラッキーナンバー!」
2 x 天革の騎皇士 ミラクルスター
1 x 時の法皇 ミラダンテXⅡ

2 x 煌銀河 サヴァクティス
2 x ドドド・ドーピードープ
2 x 鋼ド級 ダテンクウェールB
2 x 硬直 TL-20
2 x マシンガントーク
2 x フォー・ユー

1 x 時空の支配者ディアボロスZ
1 x 激天下!シャチホコ・カイザー
1 x 勝利のガイアール・カイザー
1 x ヴォルグ・サンダー
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー
1 x 勝利のプリンプリン
1 x 時空の探検家ジョン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル

DMvaultハッシュ:
e89fe85b985a3d017f68bb4563027590

2019年1月21日、まさかのアストラル・リーフ殿堂解除ということで早速いろいろ組んでみたのですが、手札こそ溜まるけど手札を効率よく消化出来ないかと考えていた自分の矢先に新システムGR召喚現る。
もはやお馴染みと化した♪銀河の裁きに勝てるもの無しですが、ドレミ24から唱えることが出来る上に、増えた手札を分かりやすく盤面に送り込むことが出来ます。そして最終的に唱える呪文の選択肢としてダイヤモンド・ソードと本日のラッキーナンバーがありフィニッシュ力も申し分ない形に仕上がりました。

以下個別解説です。

4 x マリン・フラワー

言わずと知れたアストラル・リーフの進化元。
こちらはブロッカーでありパワーが2000あるので、後述のT・アナーゴとはどちらをマナに置く、キープする、場に出す、進化元にするかなど随時考える必要があります。

4 x T・アナーゴ

マリン・フラワーに続く5枚目以降の1マナアストラル・リーフの進化元。
こちらはセイバー持ちということで、フィニッシュ時はもちろん、序盤にオニカマスやシドを火力から守って時間を稼いだりなどの働きをします。

2 x 貝獣 ホタッテ

マリン・フラワー同様1マナ2000のブロッカーにもなり、時にはNEO進化して打点にもなれる器用な1枚…ではあるんですが、ミラダンテⅫが1枚になったことで成長プランを取りづらくなったので、ゲーム中に1枚は引いて選択肢になればいいなくらいで2枚となっています。

4 x アストラル・リーフ

結局のところこのカードのドロー力に依存してる節はあるので何が何でも引きましょう…。
1枚出せれば革命チェンジで使いまわし、手札にフィニッシャーとなるものを揃えていきます。

4 x 異端流し オニカマス

もはや言うことはないんですが強いの一言。
最近はGR召喚が普及してきているので以前ほど刺さりづらくはなっていますが最終的に殴り切って勝つデッキなため、アンタッチャブルなだけで価値があります。
アストラル・リーフを引くまでの時間稼ぎになれば十分。

3 x ダイヤモンド・ソード

フィニッシャー。
♪銀河や1コストのばら撒きからドレミ24やミラダンテⅫを経由して唱え総攻撃を狙います。

3 x タイム3 シド

時間稼ぎをしつつ、場に出したアストラル・リーフを手札に戻すことが出来ます。
コスト増加の刺さりもそこそこ。

4 x ♪銀河の裁きに勝てるもの無し

アストラル・リーフの爆発的に増える手札を効率よく消化していけるカード。
踏み倒しメタに囲まれて革命チェンジが通せない場合GR召喚で無理矢理切り抜けることも可能。

1 x 音精 ラフルル

フィニッシャーとしてはもちろんですが、アストラル・リーフの使いまわしがメインになるので序盤からもどんどん使っていきます。

4 x ミラクル1 ドレミ24

ラッキーナンバーでフィニッシュしたり成長プランを阻害されないようにしたり。♪銀河を絡めて大量展開したり。ダイヤモンド・ソードで総攻撃したり。
出来ることが多すぎてすごい。

4 x 機術士ディール/「本日のラッキーナンバー!」 

こちらも相手のオニカマスなど踏み倒しメタに弱いのでどうにか時間を稼いでディールで飛ばしたり。
ラッキーナンバーはフィニッシャーとしても時間稼ぎとしても。

2 x 天革の騎皇士 ミラクルスター

ミラダンテⅫが1枚になった関係で択の1つになったカードですが、対面次第では実質的な盾焼却が可能なため普通に強い。
ミラダンテⅫと違ってシドからチェンジ出来るのも強い。
超次元呪文を打つ可能性があるので超次元ゾーンは汎用的な8枚を入れておくことをおすすめします。

1 x 時の法皇 ミラダンテXⅡ

殿堂こそしてしまったものの、アストラル・リーフの圧倒的ドロー力で無理矢理引き込み成長プランを取ることも出来ないこともない…。

2 x 煌銀河 サヴァクティス
GRゾーンから出せるミラクルスターにもミラダンテⅫにもチェンジ出来るクリーチャーということで採用。
メタリカ関連のシナジーは一切ありません。

2 x ドドド・ドーピードープ
GRゾーンから出せる2打点ということで採用。
アストラル・リーフをまんべんなく出せていれば2枚くらい捨てるのは誤差。

2 x 鋼ド級 ダテンクウェールB
GRゾーンから出せる2打点ということで採用。

2 x 硬直 TL-20
ここから革命チェンジすることで効果を起動して時間を稼いだりフィニッシュの補佐が出来るため採用。

2 x マシンガントーク
ドンジャングルに寝られるとまあまあしんどいので採用。
あとはドレミ24から♪銀河→ダイヤモンド・ソードと繋いだ時に銀河からこのカードが出るとドレミ24を起こしつつ出したばっかのドレミ24もダイヤモンド・ソードの効果を受けるため打点を伸ばすことが出来る上にさらに革命チェンジも狙えます。

2 x フォー・ユー
革命チェンジの元になりつつ、展開次第で打点が伸びるため採用。



GR召喚、まだ始まったばかりですし今後にも期待が持てますね!
それではまた、何かありましたらコメント欄やTwitterなどにお願いします。
スポンサーサイト



[TCG]考察/デッキレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オーラ・ブラスター | ホーム | メンタルDM>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |